デルタ


デルタとはオプションのリスク指標の1つ。原資産変動に対応してオプション・プレミアムの変動値を示す指標のこと。一般的にはオプション価格と原資産価格を比較して成立する曲線の傾きを示し、その傾きの絶対値は0~1となる。このとき、傾きの絶対値が1に近いほどオプション・プレミアムは原資産の価格変動の影響を受ける。これを利用してオプション・プレミアムの変動リスクを回避することをデルタヘッジと呼ぶ。