手仕舞い


手仕舞いとは保有中のポジションを決済して損益を確定させること。売りポジションを保有している場合は買い決済(買い戻し)を行い、買いポジションを保有している場合は売り決済を行うことを意味します。利益確定はもちろん、損切りやリスク回避の際に行われます。