調整局面


調整局面とは相場が上昇を続けている状態でレートの動きが鈍化し、多くのトレーダーが利益確保のためにポジション清算を行うことで一時的に相場が下落すること。調整終了後に元の上昇レートに戻ることもあれば、反転して下落する(その水準が結果的に天井だった)こともあるため、慎重な取引が必要。「調整」と呼ばれることもある。