スプレッド


スプレッドとは買い取引と売り取引のときの為替レートの差のこと。一般にFX会社の取引手数料として考えられている。例えば、ドルと円の取引で1ドル100円20銭~25銭で取引されていた場合、これは1ドルあたり5銭の為替差益が生じていることになります。この差が実質的なFX会社が受け取る手数料となっているのです。