信認金


信認金とは金融商品取引所の会員等が、有価証券売買や市場デリバディブ取引を行うにあたり、委託者や取引相手に対する債務履行を確保するために取引所に委託するお金のこと。会員等に投資引き等による債務弁済の問題が生じた際の返済に当てられます。