証拠金(保証金)


証拠金(保証金)とは取引業者に口座を開設した際に預け入れる担保金が実質的に証拠金・保証金として扱われます。この担保として預け入れたお金の範囲で取引が可能になるため、実質的には最初に使える資産と考えることができます。なお、レバレッジにより、証拠金の◯倍まで取引が可能です(倍率は業者によって異なる)。「証拠金」という名称だと先物取引のイメージが強いため、「保証金」と呼ぶ業者も存在する。