ロールオーバー


ロールオーバーとはポジションの繰り延べのこと。外国為替市場ではポジションを2営業日後に受渡しによる決済を行わなければならないが、スワップポイントの受払をすることで受渡しによる決済期限を先延ばしにでき、反対売買による決済をすることがいつでも可能になるシステムのこと。