揉み合い


揉み合いとはテクニカル分析のチャート上に表れる値動きの1種。相場が狭い範囲で上下を繰り返しており、方向性が掴めない状態のこと。インバーテッドトライアングルを用いたとき、揉み合いのブレイクが判断しやすくなり、ブレイク後はその方向に新しいトレンドが始まると言われている。