マネタイゼーション


マネタイゼーションとは資源や資産を現金にすることで、金融市場においては中央銀行が財政赤字解消のために通貨を増やして国債を引き受けること。日本では悪性のインフレを引き起こす要因になりうるという理由で中央銀行による国債の直接引き受けは禁止されている。