購買力平価


購買力平価とは為替レートを算出する1つの考え方ではあるが、実際に導入はされていない。同一商品を自国通貨と他国通貨で購入した際の比率で為替レートを算出する方法。例えば、アイスを買うときに日本円では120円、米ドルでは1ドルだった場合、1ドル=120円という為替レートになるという考え方のこと。