口先介入


口先介入とは実際に通貨売買を行わず、政府や金融当局関係者の発言によって外国為替市場の相場を動かそうとする動きのこと。文字通り、口先だけの介入のため、一時的に上下に変動は見られても、元に戻ることが多い傾向にあります。