金利変動リスク


金利変動リスクとは各国の金利政策により生じるリスクのこと。2国間の通貨の金利差調整分であるスワップポイントは国の経済状況や金融政策に大きな影響を受けるため留意が必要。金利水準は日々変動するため、受払金利が一定ではない。