キャンドル


キャンドルとは一定期間の価格変動を表すもので、始値・終値の価格を始点・終点として描かれた四角形のこと。この上下に1本の線が描かれ、そのことをローソク足と呼び、その期間での最高値と最安値が表示される。始値と終値を比べて終値が上にある場合は陽線、始値が上にある場合は陰線と呼ばれる。