株主割当増資


株主割当増資とは企業が新株を発行する際、既存の株主が新株の割当を一定比率で与える増資方法のこと。既存の株主に行うことで、株主構成の変化を最小に抑えることができ、経営権の変動を起こすことなく増資が可能というメリットがある。