ペッグ制


ペッグ制とは特定の通貨に対してのみ固定相場制を採用する制度のこと。基軸通貨の米ドルを対象に行われる場合は「ドルペッグ制」と呼ばれる。主要貿易相手国に対して為替レートを固定することで貿易収支に為替レート変動の影響を与えないようにする目的で採用される。