ハゲタカ


ハゲタカとは企業買収等で用いられる手法の1つで、企業の株式、社債等が経営難により安くなっているタイミングで買収し、企業の経営に関与して株式・社債等の価値を高めた後で売却することで高い利回り、利益を獲得することを目的としたファンドに対して付けられた俗語。