オフショア


オフショアとは節税対策の1つとして、外国との取引を行うことを目的として企業実態とは別に第三国に会社を設立すること。居住権のない人から税金を取らない国にペーパーカンパニーとして企業を設立し、税金対策を行うこと。租税回避地(タックスヘイブン)と同義。