オーバーナイト取引


オーバーナイト取引とは保有したポジションの決済を翌日まで持ち越す取引のこと。対義語はデイトレード。主にスワップ金利による利益を狙う場合に利用する傾向にある。保有中に為替相場に大きな変動を見せる可能性もあるため、損切用に逆指値注文をしておくことがスタンダードと言われている。