円キャリートレード


円キャリートレードとは金利の低い円資金を借入して調達し、米ドルや豪ドルなどのより金利の高い通貨に変えて株式や再検討に投資、運用する取引のこと。これが進むと急激な円安となる可能性があるため、ニュース等の情報媒体で取り上げられたときは留意する必要がある。また、為替相場が安定していることがこの運用をするのに適した状態であり、為替相場の変動が激しい場合は思わぬ損失が生じる場合もある。