FX用語:レバレッジとは

FXウォーカー編集部FXウォーカー編集部
レバレッジとは

FX用語『レバレッジ』について分かりやすく解説します。

レバレッジとは

レバレッジとは

レバレッジとは、手持ちの資金を担保に少ないお金で何倍もの取引が出来る仕組みのことです。資金が4万円であれば、レバレッジを使うことで100万円分の取引も行えます(レバレッジ25倍の場合)。よく『テコの原理』と表現されたりしますが、小さな力で大きなものを動かすテコのような使い方ができるのがレバレッジです。

少ない資金で大きな利益出せる

レバレッジを使い、取引額を資金の5倍に増やして利益が出れば手元に来る収入も5倍となります。レバレッジを上手く使うことで、より効率よく収入を増やしていくことができるのです。

レバレッジを使う際の注意点とリスク

少額で大きな取引ができるレバレッジはとても魅力的に見えますが、おいしい話だけではありません。もしレバレッジを使い損失が出てしまった場合、レバレッジの倍率が多いほど損失額も大きくなってきます。このため、初心者が高いレバレッジを使い取引するのは危険です。
上手に運用すればとても便利なシステムですが、リスクも伴うことを常に心がけることが大切です。

レバレッジ最大25倍の取引が可能!